スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひじきの色

以前、色カルタクオリアゲームのセミナーを受講してくださった介護職の方が
「その後」の、素晴らしいお話しを送って下さいました。
ご紹介します。現在全盲となっていても、心の中にしっかり色が刻まれています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その1.色カルタをしていて・・・

ご利用者数名と色カルタをしていた時のこと、
近くにいた全盲のご利用者が突然大きな声で「黒はひじきの色」と言いました。

その方には何度か色カルタをしているテーブルの近くに座っていていただいた事は
有りましたが、一度も会話に参加される事は有りませんでした。

他のご利用者の会話の中で出てきた「黒」と言う言葉から、
自分の思う「黒」を連想されたと思い、
どうして「ひじきなの?」と伺うと・・・

若い頃勤めていた旅館の「ひじき」が好きで良くつまみ食いをしていた事、
その仕事場で旦那さんと知り合い結婚したこと、
温泉の硫黄の匂いや湯気の色などの話しが次々と飛び出し、

そして、目が見えなくなった後の辛かった思いを語られ、
最後には「私はいつも真っ暗な黒しか見えない」と、今の苦しい気持ちまでお聞きする事が出来ました。

あらためて「色」ってスゴイと感動!!
その人の中にある「色」=「想い」になるんだと感じることができました。

__.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

色iro

Author:色iro
FC2ブログへようこそ!

パーソナルカラリスト
パーソナルカラー研究所スタジオHOW
http://www.studiohow.co.jp/
日本パーソナルカラー協会理事
http://www.p-color.jp/
認定心理士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。