スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらの杜で

過日、お伝えした風の色を取って下さったSさん、
いつも色カルタのお部屋に入っていらっしゃるとき、不安を口にされます。
「何だか頭がはっきりしなくって何やっているのかわからないわ」
それでも、色カルタを始めると、次々と選んでおしゃべりされます。

ところが、先日は何やら様子が違って、ご不安が一層強くなっている様子です。
「今まで寝ていたのに、誰かに起こされちゃった」
「眠れるように薬を飲まされたんだけど、だから余計頭がぼーっとしているわ」
を繰り返し、繰り返し。
(それでも色は選んでくれています)

「ご不安ですね」
と私から声かけると、
「そうなの…ああそうだ、息子に来てもらおう。電話するわ。そう、息子に来てもらおう」

不安感が全身から感じられます。つくづくと難しい病と思うと同時に
頼れる息子の存在 良かったなあ、素敵だなあ と思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

色iro

Author:色iro
FC2ブログへようこそ!

パーソナルカラリスト
パーソナルカラー研究所スタジオHOW
http://www.studiohow.co.jp/
日本パーソナルカラー協会理事
http://www.p-color.jp/
認定心理士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。