スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、夕食準備から解放されたので、久しぶりに母のGHへ。

参ると本当に嬉しそうな顔をしますが、
まずは、母との会話は相変わらず同じことの繰り返し。
その合間に話題が広がっていきます。

夕食前には、自宅に戻るよう何回も促されます。
「夕食の支度の時間でしょ。」
「お姑さんは本当にいい人だよね。でももう帰りなさい」

いつも嫁の私の立場に気を配ってくれます。
でも、今夜は用意してきたから少しゆっくりしていくわね。

そして自分の前に座っている高橋さんに
母 「これ、私の娘です」
高橋さん「ああ、御嬢さん?いつもお世話になっています」
私 「こちらこそ母がお世話になっています」

この高橋さんとの会話もいつも3~4回。
御嬢さんと呼ばれることも全くなくなり、ここだけの世界です。
それを何回も言ってくださるのは何だか嬉しいですね。

食事の支度ができて
しばらくして話がずれてきたので、母に
私 「目の前の私はお母さんとどういう関係?」
母 「うーん、妹ではないから、孫?」
孫の訳ないでしょう!! 娘よ娘。
なんて大笑いしていたら…

高橋さんが施設の担当者に耳打ちしています。
「あちらにいらっしゃる新しい方にも、夕食を用意してあげてください」

あちらにいらっしゃる新しい方=私のことです。
あ~あ、今度は入所者になってしまった!!
でも素晴らしい気遣いですね。

介護スタッフの思いやりをいつも感じます。
何だかいつも心がほっとして帰路につきます。
スポンサーサイト
プロフィール

色iro

Author:色iro
FC2ブログへようこそ!

パーソナルカラリスト
パーソナルカラー研究所スタジオHOW
http://www.studiohow.co.jp/
日本パーソナルカラー協会理事
http://www.p-color.jp/
認定心理士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。